美肌相談室
vol.20 日焼け止めの成分に関してのご相談

日焼け止めの成分に関してご相談をいただきました
いつも参考にしております。日焼け止めに関してですが紫外線吸収剤が含まれている日焼け止めと紫外線散乱剤のもの愛さんはどちらを利用されてるでしょうか?以前紫外線吸収剤が含まれている日焼け止めで沖縄に行ったのですがその後肌荒れを起こしてしまいました。それから色々と調べていくうちに紫外線吸収剤が含まれていない日焼け止めもあるという事も知りました。オーガニック関係の化粧品のものを使用したりしています。色々と紫外線散乱剤を使用した日焼け止めは探せばありますが肌荒れを起こしてからもう10年以上経っているので今の化粧品技術も発達して良い物に改良させているのかもしれませんしそんなにこだわらなくで良いのでしょうか?それともある程度快適さは落ちてもお肌に優しい紫外線散乱剤を使用した日焼け止めを探した方が良いのでしょうか?専門家としてご意見を参考にしたいと思っております。お忙しい中恐縮ですがお時間がある時にでもご意見をお聞かせ願えましたら幸いでございます。というご質問をいただきました

紫外線吸収剤=化学反応でブロック
簡単に言いますと紫外線吸収剤というのは紫外線吸収剤自体が紫外線を吸収して肌の上で止めておくんですね肌の上にのった状態で中に入れないようになるという事です。化学反応を起こしていますのでデメリットとしましては肌に負担がかかりやすいという事があります。

紫外線散乱剤=反射させてブロック
紫外線散乱剤というのは吸収するのではなく反射させて肌を紫外線から守るという事なのでデメリットとしましては塗った感じ白っぽくなったり重たく感じたりする場合もあります。メリットとしましてはやはり肌に優しい。

紫外線散乱剤の方がお肌に優しいのでおすすめ
私のエステサロンでもこちらの商品を使っています。SPF50や60などの強力なものは紫外線吸収剤を使って化学反応を起こしているものが多いです。SPF20.30と書かれている低いものは散乱剤が使われているものが多いんですけれども化学反応を起こさない分肌に優しいのでこまめに塗り直したりというのは必要になってくるとは思います。散乱剤の方でも酸化チタンや酸化亜鉛など含まれている事もございますので成分表を良くご確認の上お求めください

ご自分の肌に合ったものでお肌を守って
10年前とでは日焼け止めも随分変わってきました。10年前のものは塗ると白くなったり重かったりしてファンデーションの下につけるのは嫌だという方もとても多かったのですが、今は紫外線も強くなってきていますので塗ってお肌を守って欲しいなと思います。そして出来る限りオーガニックや低刺激のものも増えてきてますのでご自分に合ったお肌に優しいものを探して行くのが良いと思います。参考にして頂ければ嬉しいです。

人気の記事

▶ 美容家田中愛 私流KATEのアイブロウ簡単な使い方

▶ あなたの手は何歳? 手に年齢を感じさせないための3つのポイント

▶ 【CLARINS】新商品クラランスコンフォートリップオイル03を使ったみたよ。

▶ ほうれい線の解消エクササイズ!顔筋体操

▶ 田中愛プロデュース!ビナーレトレーナーだよ

▶ 長く強いふさふさ自まつげを取り戻す

▶ グーチョキパー!たった2分でできる簡単小顔&リフトアップマッサージ

▶ 美容家田中愛 私が使っているコスメリップ

▶ 聖夜までの2Week! 全身!ハリ肌❤ボディの作り方

▶ 限定【雪肌精】炭酸パックを使用してみたよ♪

▶ ざらざら・ぶつぶつ・黒ずみが…つるすべ肌に!?ムダ毛処理後のケアでこんなに変わる!!

▶ 美容家 田中愛 オススメグッズ

▶ 今日もいつものマンネリメイク?NEWメイクに挑戦しよう!

▶ どんな美容液も効かない… あなたの乾燥がなおらない理由

▶ 落しきれないメイク汚れが…毎日あなたを老けさせている!?

▶ 田中愛の2分でできる簡単首シワ解消法

▶ 美容家 田中愛オススメ美容グッズ 杉本彩さんプロデュース スティーピィーウォーカー

▶ 梅雨時期のベタベタ・テカテカ肌で 紫外線を浴びるとシミになる!?

▶ アディクションチークポリッシュ05を使ってみたよ

▶ 出会いの春です! 笑顔のすてきな女性になろう!