美肌メソッド
基礎化粧品をつける順番

 
200616_01今日は、化粧品の使い方をご説明いたします。え~、結構知っているようで知らない方が多いんですけれども、まず、あの~とても粒子の細かい水っぽいサラサラしているものから、硬いものにつけていくという順番があります。

 
200616_02まずですね、このようにとっていただいて。美容液ですね。こうサラサラとした、液体のものが、洗顔後一番最初につけていきます。

これは美白美容液なんですけれども、シミができやすいこの目のラインとかですね、この口の横のライン、運転中などに知らない間に日焼けしていることが多いので、そのラインにつけてから全体に塗布していきます。

 
200616_03で、次にこのようなクリームですね。少し先程よりも硬さがありますよね。こう、落ちてしまうくらいのクリームですね。こちらを顔につけて保湿をしていきます。

まず頬のライン。あご。おでこ。ですね。リンパをこのように流していきます。そして目の下。とても優しくつけてください。

そしてですね、目のこの瞼の上、結構忘れてしまうんですけども、しっかり目を閉じてつけていきましょう。この辺りは乾燥しやすい冬の時にはたくさん保湿してください。

 
200616_04とこの鼻のラインですね。この辺り。ここはですね粉をふいたりしやすい場所なんですね。でここを、しっかり上下上下と、ここ。

このようになじませるようにつけていきましょう。下から上に、頬の部分はどうしても垂れやすくなりますので下から上につけていきます。で全体に、なじみました。

 
200616_05で、夏の間などはこのくらいの保湿でいんですけれども、冬などは乾燥しますので少し濃いものをつけたいなという場合、ちょっと光って見づらいんですけども、もうちょっと濃いものですね。これは落ちません。このくらい濃いものは一番最後につけていきます。

硬いものですねごめんなさい、濃いというよりかは。で、これは集中ケアですので、目の辺り。目尻ですね~笑うと、この辺りに出やすいです。口もですね、ここ。どうしてもしゃべると、しゃべったり笑ったりするとこの辺りですね、ほうれい線が出やすい。この辺りに優しく塗り込んでいきます。

 
200616_06このようにピンッと2本の指でですね、目尻を引っ張りながら下につけていきます。そうしますとシワもピンッと伸びますし、目尻もクッと上がります。このように優しくつけていきます。はい。

簡単な順番なんですけれども、え~ちょっと、硬いもののあとに化粧水をつけても化粧水が入っていかなかったりとか、美容液を一番最後につけているという方というのは、やはりこう美容液の効果が最大限に発揮できなかったりとか、ちゃんと浸透していないという場合がありますので、順番はとても大事ですので、みなさんこうちょっと注意して、つけてみてください。

人気の記事

▶ 【虫刺され】蚊に顔を刺された!対処法はこれ!

▶ あなたの手は何歳? 手に年齢を感じさせないための3つのポイント

▶ 美容家田中愛 私流KATEのアイブロウ簡単な使い方

▶ ざらざら・ぶつぶつ・黒ずみが…つるすべ肌に!?ムダ毛処理後のケアでこんなに変わる!!

▶ 限定【雪肌精】炭酸パックを使用してみたよ♪

▶ 【CLARINS】新商品クラランスコンフォートリップオイル03を使ったみたよ。

▶ ほうれい線の解消エクササイズ!顔筋体操

▶ 田中愛プロデュース!ビナーレトレーナーだよ

▶ グーチョキパー!たった2分でできる簡単小顔&リフトアップマッサージ

▶ 【衝撃】話題のリフトマキシマイザーを使ったら顔が変わった!!

▶ 朝4時起きでも大丈夫! 田中愛式崩れにくい早朝メイク&ケア

▶ 長く強いふさふさ自まつげを取り戻す

▶ 美容家田中愛 私が使っているコスメリップ

▶ 聖夜までの2Week! 全身!ハリ肌❤ボディの作り方

▶ 田中愛の2分でできる簡単首シワ解消法

▶ 美容家 田中愛 オススメグッズ

▶ 今日もいつものマンネリメイク?NEWメイクに挑戦しよう!

▶ 落しきれないメイク汚れが…毎日あなたを老けさせている!?

▶ どんな美容液も効かない… あなたの乾燥がなおらない理由

▶ アディクションチークポリッシュ05を使ってみたよ